比津なごみの郷 作業の進行状況  (6月・7月・8月)

これから毎月、第2・第4日曜日の午前中2時間を現地の整備作業の時間として、
町内のボランティアの皆さんの御協力の下、少しずつ「なごみの郷」を創り上げていきます。

4回目5回目6回目7回目8回目

〔作業の進行状況メニューに戻る〕

 ■平成18年8月27日(日) 8回目の整備作業

◎今年の夏は特に暑かったですね。午前8時からの作業でも、気温がどんどん上昇して、かなり大変です(^^;)
今回も伐採作業が中心となります。

◎前回同様、高いところに登って余分な枝の伐採作業も行いました。
この時期は、雑草もアッという間に伸びてくるので、草刈り作業もキリがありません・・・。
皆さん頑張ってくださいねp(^^;)q

◎恒例のお茶の時間です。
ミーティングをしながらの楽しいひとときです。
高齢者の方もたくさんボランティアとして参加していただいているので、暑い夏は特に水分補給が大事ですね。

◎整備作業も、回を重ねるごとに「比津なごみの郷」がどんどんステキな場所になってきます。
これもボランティアの皆さんの努力のたまものですよね!

 
◎今年は実現できませんでしたが、来年はこの場所で「夏祭り」や「ビアガーデン(?)」ができることを夢見て、開発作業はまだまだ続きます。
◎今回も暑い中作業に参加していただいた皆さん、本当にご苦労さまでしたm(_ _)m

次回の作業は、9月24日(日)の予定です。
子供会の皆さんを誘って「芋掘り大会」も開催予定です!

 

 ■平成18年7月23日(日) 7回目の整備作業

◎夏期は気温の上昇を考慮して、午前8時からの作業開始です。
「比津町」ののぼりが立てられて、今回もいよいよ作業開始!

 県道あたりからの「比津なごみの郷」は現在こんな感じに見えています。
今年の春頃に比べてずいぶん変わってきましたね。

◎イモ畑の隣に植えられた「ひまわりの花」が咲き始めました。
これから夏本番に向けてどんどん咲いていくことでしょう。
県道からもよく見えるので、道行く人たちの目を楽しませてくれます。

◎今回も伐採作業が中心となりました。
夏場は草木もどんどん伸びるので、刈っても刈ってもキリがないほどです。

◎残す木も、高いところに上って枝の剪定をします。
ケガをしないように気をつけて下さいね(^^;)
観ている方が怖くなってしまいます。

◎今回の作業も無事終了して、参加していただいたボランティアの皆さんと一緒にスイカをいただきました。

 次回の作業は、お盆の13日は1回お休みして、8月27日(日)午前8時からの予定です。

 ちなみに8月12日(土)には比津町の「夏祭り」を法吉公民館で行いましたが、来年はこの場所での開催もあるかもしれません。
とても楽しみですね(^o^)

 

 ■平成18年7月9日(日) 6回目の整備作業

◎さて、今回の作業も晴天に恵まれました。
これからの季節は、日中の気温がかなり上がる事が予測されるので、これまでよりも一時間ほど作業時間を繰り上げて行います。

◎まだまだ切り倒さなければならない樹木が残っています。
太い樹木などは、まずチェーンソーで切り進めていきます。

◎木の倒れる方向を考えながら、みんなで押したり、支えたり・・・。
かなりの重労働ですp(-_-;)q

さあ、暑さに負けずに頑張りましょう!

◎今回も、皆さんのおかげでずいぶん作業がはかどりました。
伐採した樹木の処分など、難しい問題がたくさん残っていますが、まずは第一段階終了といったところでしょうか?

◎以前(6月4日)に有志の皆さんに植えていただいたサツマイモ畑の方も、順調に育っている様子です。
「イモのツルなんかも昔は貴重な食料だったよ」 と高齢者の方。
近いうちにイモのツルの料理も食べられそうな感じです。

◎さあ、比津なごみの郷は現在こんな感じになりました。
今後は「古墳調査」や「竹の根の処理(掘り起こし)」なども行っていく予定です。

暑い中、作業に参加された皆さん、本当お疲れさまでしたm(_ _;)m


次回の作業は7月23日(日)
午前8時から行う予定です。

 

 ■平成18年6月25日(日) 5回目の整備作業

◎前回までの作業で、比津なごみの郷の広場の形がほぼ見えてきました。
しかし、細かいところがまだ少し残っているため、今回も引き続き草刈りと伐採作業が行われていきます。

◎何か珍しいものでも発見されたのでしょうか?
慎重に調査しながら、貴重な植物は間違って切ってしまわないように目印を付けていきます。
広場の奥の方は、まだこんなジャングルのような状態です。

◎広場の入り口周辺と道路側の樹木は、前回までにかなり伐採されて、とてもスッキリしてきましたが、今回もさらに作業を進めていきます。

◎切り倒した樹木は、処分しやすいようにチェーンソーで細かく切り分けて、一つ一つ手作業で運んでいきます。
数が半端じゃないうえに、気温もだんだん上がってくるので、かなり大変な作業です。

◎道路側はこんなにスッキリしてきました。
田んぼの向こうに見えるのが県道になります。

今回も、作業に参加された皆さん本当にお疲れさまでした。


次回の作業は、7月9日(日)の予定です。

 

 ■平成18年6月11日(日) 4回目の整備作業

◎5月28日(日)に予定されていた作業は、雨天のため中止となってしまいました。
そのかわりに、6月4日(日)には有志の皆さんで、隣接する畑にサツマイモの苗を50ほど植えました。
秋には収穫して、盛大に「焼き芋大会」ができそうですp(^o^)q

◎さて、6月11日(日)は、またまた晴天に恵まれて、作業開始です。
この日も樹木の伐採作業がメインになりました。
「残す木」と「切る木」をしっかりと決めて、計画的に伐採していきます。

◎この日から、「簡易トイレ」が設置されました。奥の方に見える青いのがそれですね。
あとは電気と水道があれば、もっと便利になるのですが、それはもう少し先になるようです。

◎作業が一段落して、ちょっと一服。図面を広げて、「ああだ、こうだ」と意見を交わすのも楽しい一時です。
伐採作業もかなり進んできたので、ボランティアの皆さんも次第に夢が広がっていきます。
◎休憩タイムのあとは、また後半の作業開始です。
「比津なごみの郷」も皆さんの苦労の甲斐あって、次第に公園らしくなってきました。
「夏にはここでビアガーデンでもやりたいね」なんて話しもチラホラ・・・。
◎最後に恒例の記念写真をパチリ!
作業に参加された皆さん、暑い中本当にご苦労さまでしたm(_ _)m


 次回の作業は6月25日(日)の予定です。

4回目5回目6回目7回目8回目

〔作業の進行状況メニューに戻る〕

 

《トップページへ戻る》

Copyright (C) 2007 比津 なごみの郷 実行委員会 All Rights Reserved.