◆ 『比津町集会所』の『地鎮祭』を行いました。(平成21年8月2日) ◆


 ■平成21年8月2日(日)    30数名が出席して『工事の安全』と『集会所の安泰』を祈願しました

◎紅白幕で囲まれた建築予定地が式典会場です。
比津町の『幟』と旗も立てました。
開始30分前には皆さんお集まりで、この日にかけた意気込みが感じられます。
空模様も式典途中からは夏の日差しが照りつけ、風の通らない中は・・・でした。

◎参列者は『手水』の後、会場に入ります。
整備作業の常連者が参列して共にこの日を喜びました。
本当は心配していました。
活躍してくれた人達が、晴やかな行事は遠慮しないかと。
控え目な人ばかりですから・・・。
おばさん達!『ダンダン』

◎比津神社の宮司様により、おごそかに神事を進めていただきました。
『修?』、『降神』とか普段聞いたことのない言葉が出てきて、その度に宮司様がうやうやしく神事を行いました。
ひとつひとつ意味のある神事ですが初体験の者には興味深々でした。

◎自治会長による『鍬入れ』です。
『エイ、エイ、エイ』の掛け声と共に力強く打ちこみます。
事前の打ち合わせではこの時に会長は『カメラ目線』となるはずでしたが・・・。
会長の立場を優先しました。
周りのソソノカシに惑わされることなくです。
冷静な会長に『来年も』とお願いしたくなりました。
◎式典会場はこのような感じでした。
二度とない記録を残そうと宮司様に許可を頂き、雰囲気を壊さぬよう迷(?)カメラマンぶりを発揮しました。
粛々と進められる神事に合わせたショットは想像以上に難しいと改めて感じられました。
◎記念すべき日の集合写真です。

3年前は背景のジャングル状態の場所に皆さんが並んでいる訳ですから『比津町の団結力』を自慢させて下さい。
『みんなのため』というスタンスがあるので、世代を超えた連帯意識が残るのは特異かも知れません。
これも、忙し過ぎて気持ちに余裕のない人が多すぎるのが原因では・・・と思います。
話が堅くなりました・・・。

 8月は『15日、夏祭り』、『30日、集会所の上棟式』と大きなイベントで気分的にプレッシャーがかかります。
『余裕・余裕』と呟きながら・・・ですね。

比津町集会所 建設への歩み へ戻る

 

 

《トップページへ戻る》

Copyright (C) 2007 比津 なごみの郷 実行委員会 All Rights Reserved.